名の無い星は宵から出る


<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
好奇心の欠片だけでもほしい
さて、年末ですね。
今年も残すところあと3日ですか。

昨日久しぶりに全身をケアしてから眠りました。
お風呂上りには身体にクリームを塗って、スキンケアは高いクレンジングやらつかって、美容液も高いのを丹念にすりこみました。
髪には専用の美容液をもみこんで、丁寧にブロー。
足には脚用マッサージクリームでマッサージ。
最後はロクシタンのハンドクリームで終わり。
……かなり疲れました。
世の女の子たちはこんなことを毎日やっていらっしゃるとは。。。
頭が下がります。
私は素敵女子になれそうにありません。

12月に入ってからはクリスマスということでお店が大忙しでした。
ラッピングの嵐でああたいへん。
クリスマスが終わったと思ったらセールでああたいへん。

さすが師走です。
今月の記憶が薄いです。
時間がはーやいはやい。
お部屋のお掃除も終わりません。
成人式の髪型も決まりません。
同窓会の服装も決まりません。
課題にもまだ手をつけていません。
やり残したことばかりです。

なんだかもうどうでもよい。
年々イベントごとに興味がなくなってきた。
若さが足りない。

| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト

| - | - | - |